鹿島神宮名誉宮司 上野貞文様と対談を掲載中 - 蘇れ日本人の会 ブログ

蘇れ日本人の会 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ご挨拶・ご案内 » 鹿島神宮名誉宮司 上野貞文様と対談を掲載中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島神宮名誉宮司 上野貞文様と対談を掲載中

蘇れ日本人の会ホームページに、「素晴らしい日本人に訊く」特集を掲載

第1回は、十年以上のご縁のある鹿島神宮名誉宮司 上野貞文様と神宮会館にての対談を掲載しております。

大役を2回も見事に果たされた秘訣やこれからの日本人として受け継がれる心の在り方など、大変貴重なお話を伺うことが出来ました。
目 次

第1章
□ 鹿島神宮での出会い

第2章 神職として 人として
□ 鶏鳴 けいめい も心をこめて
□神様の後押しで祭儀部長抜擢
□続く幸運 馬上での感慨
□評価されたいからではなく
□ 「運」と「縁」は120%の努力から

第3章 受け継がれる心
□子どもの心を育てる教育
□後継者を育てるということ
□今上天皇陛下のお姿
□問われる社会貢献・存在意義

>>>素晴らしい日本人に訊くシリーズ 第1回
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。